開店祝いに贈るお酒の選び方のポイントとは?

開店祝いにお酒を贈るというのは定番となっていますが、お酒といってもさまざまな種類がありますよね?
実際に種類が多すぎてどれを選んだかいいかわからないという方も多いです。
そこで今回は開店祝いに贈る際のお酒の選び方やマナーなどについて解説したいと思います。

開店祝いに贈るお酒に厳密なルールはあるの?

108004

開店祝いといっても飲食店やバー、雑貨店や美容院などさまざまな業種があります。

そのなかでも、最もお酒を喜んでくれる業種といえば、お酒を提供する居酒屋や飲食店ではないでしょうか。
特に実際にお店で用意する銘柄のお酒を贈ることにより、オープン後に仕入れをする必要性がなくなるため、実用性という面でも非常に喜ばれるケースが多いです。
実用性を重視する場合には、相手に欲しいお酒や不足している銘柄などがないか確認してみるのもいいでしょう。

また、実際に飲食店や居酒屋ではなくとも、相手の方がお酒が大好きであれば、開店祝いに日本酒やシャンパン、ワインなどを贈ることはとてもおすすめです。
お花などと違い、消費するものなので置き場所にも困らないというメリットがあります。

また、エステサロンや美容院などお酒とは無関係の業種の時に贈るお酒に迷った時は最も万人受けするシャンパンなどがおすすめ。
シャンパンはお祝いらしい華やかさとちょっとした高級感を演出してくれるため、開店祝いにはぴったりとなります。

お酒の種類で悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

コメントを残す